人気の記事

アイムジャグラーEX、APEXのハマリ

2017年3月3日

アイムジャグラーEX、APEXのハマリ

からの続きになります。

パチンコは通常時の大当たりが1種類しかないので、ハマりが見たまんまで把握しやすいのですが、

スロットには複数の大当たりが存在していて、実際はハマっているのに、ハマっていないような感覚になったりと、

気をつけていないとハマりを認識しにくい状態になってしまいます。

アイムジャグラーEX、APEXのハマリとは?

例えばアイムジャグラーEX、APEX設定6のBIGは1/268.6ですが、

  • 全BIGのうち7回に1回は、2倍ハマりの517回転ハマります。
  • 全BIGのうち20回に1回は、3倍ハマりの805回転ハマります。
  • 全BIGのうち66回に1回は、4倍ハマりの1073回転ハマります。
  • 100回に1回は、5倍ハマりの1343回転以上ハマります。

よく、REGが5,6回も続いていて、BIGが全然こずに出玉が飲まれていく現象にあったりしますが、

これはREGは大きくハマることなくあたっているけれど、BIGはハマっている、といった時に起こる現象ですね。

ただし、上の例は全BIG合算の数字です。

恐ろしいことに、ジャグラーのフラグはBIG単独、チェリーREGなど4種類存在します。

例えば800回ハマってチェリーBIGを引いたとします。

ここではまだ単独BIGはハマっている最中です。

次に約1/900のチェリーBIGを900回転以内に引けるか、

単独BIGを早めに引けるか、どちらかできないとまた深いハマりに連れて行かれてしまいます。

アイムジャグラーEX,APEXのメイン大当たり、単独BIGのハマリとは?

単独BIGの1/381でもハマる回転数を考えてみましょう。

  • 全単独BIGのうち、7回に1回は、2倍ハマりの762回転ハマります。
  • 全単独BIGのうち、20回に1回は、3倍ハマりの1143回転ハマります。
  • 全単独BIGのうち、66回に1回は、4倍ハマりの1524回転ハマります。
  • 100回に1回は、5倍ハマりの1905回転以上ハマります。

先程の例の続きで考えてみましょう。

800回転BIGがハマって、(その間にREGは3回来ました)ようやくチェリーBIGが引けました。

ただし、単独BIGはまだハマっています。

連チャンしろ、と0回転から打ち続けるも、今度はREGが当たることもなくなり、343回転でようやく単独BIGを引けました。

気分的には2連続ハマりです。

そしてついに100回転で単独BIGが引けました。おめでとう、耐えてやっと連チャンです。

しかしこれ、上げている事例が設定6のものなので、それよりも低設定を打った場合、もっと深くハマることもあります。恐ろしいですね・・・

こういったことはしょっちゅう経験されているかと思いますが、Aメソッドでも取り扱われています。

何が起きているかわからずに打ち続けるよりも、状況を把握しながら打ち続けるほうが精神的には良いので、例を交えてご紹介しました。

↓アイムジャグラーのREG大当たり回数からの期待値を全て掲載しています。 ジャグラー最強の設定判別攻略方法|SuperReg理論の完成

GoogleのAI(人工知能)が選ぶ、アナタへのオススメ記事!

コメント欄が新しくなりました!

ページの一番下、コメントに写真を貼り付けることが出来るようになりました!

「このジャグラーのグラフは設定何?」

「こんなに連チャンした!」

等の写真をアップロードして自慢や質問をしてみましょう!

パチスロに関することなら何でもOK!