ファンキージャグラー 設定6|スランプグラフの特徴や挙動とハマリ、設定判別と設定差のデータ!

2017年5月25日

ファンキージャグラー 設定6のスランプグラフの波や挙動と特徴。シミュレーションの実践データ、ぶどう確率、チェリー確率、最大ハマリゲーム数を21台紹介!

Aメソッドでも好評なコンテンツ、シミュレーションですが、今回からファンキージャグラー全設定をシミュレーションしていきます

なお、シミュレーションを載せている理由は

  • 出玉や差枚数からは設定は見えにくい…
  • 確率をみてもいつでも設定6が設定6の数値を叩き出すわけではない
  • 逆に設定1が1万回転では設定6を超えるような動きを見せることすらある

これがわかる助けになれば、と思いシミュレーションを掲載しています。

その上でAメソッドは設定6に座れるように期待値を出して紹介しています。

長くなりましたが興味がありましたらこちらからどうぞ!

ホールで快適に。3Mの高性能耳栓

ブランド:Aメソッド 3M(スリーエム) イヤピース・遮音性耳栓 10ペア、持ち運びケース付き(型番1100)

ファンキージャグラー 設定6の挙動や機械割

それでは今回はファンキージャグラー、設定6のスランプグラフと差枚数、設定判別の設定差確率を紹介します。

ファンキージャグラーアプリを使った21回分の設定6のスランプグラフです。

ファンキージャグラーですが、結構人気があるハイスペックジャグラーですよね。

なんか適当に検索したら

「ファンキージャグラーは神!!」

なんて記事もちらほら見かけました。

自分もホールで触ってみて、爆発している時のイケイケ感は凄いですよね。

BIGがいい方に偏っている時。ニヤニヤしちゃいます。

それマイジャグラーと違って外からもジャンジャンバリバリ感が分かりやすいですよね。

設定6の機械割も、マイジャグラーと謙遜無いですし、メイン機種になっていってもおかしくないような名機かもしれません。

でも実際はどうなんでしょう?

設定6に座りさえすれば確実に勝てるような機種なんでしょうか?

やっぱり痛い目を見ないように、そしていい目を見られるように、事前に設定6の動きを知っていたほうがいいと思います。

ファンキージャグラー 設定6の設定判別の設定差スペック

機械割

設定197.0%
設定298.2%
設定399.8%
設定4102.0%
設定5104.3%
設定6109.0%

 

ボーナス確率

BIGREG合算
設定11/275.41/452.01/171.1
設定21/271.91/407.11/163.0
設定31/267.51/372.41/155.7
設定41/260.11/336.11/146.6
設定51/253.01/302.01/137.7
設定61/232.41/275.41/126.0

 

 

ファンキージャグラー 設定6のスランプグラフ、ぶどう確率やチェリー確率最大ハマリゲーム数データ一覧!

では前置きは終わりまして、データをご紹介します。

台選びや設定判別などの、実践で打つ際の参考にしてくださいね。

全て10000回転させたグラフです。

連続で21回分を選別せずに載せています。

3枚で1セットの画像です。

  1. スランプグラフと差枚数
  2. 全大当たり履歴から10000回転の中で、一番ハマった回転数を載せます。
  3. 設定判別の設定差ぶどうなどの確率

の順で掲載しています。

 

ファンキージャグラーの設定6、機械割109.0%の理論値は10000回転で+2700枚です。

果たしてその実力は如何に!?

どのような波を描いてくれるのでしょうか?