ミラクルジャグラー 設定3|Superミラクルジャグラー 設定3との差、グラフの波と挙動やデータ!

2017年6月24日

ミラクルジャグラー 設定3のスランプグラフの波や挙動と特徴。シミュレーションの実践データ、ぶどう確率、チェリー確率、最大ハマリゲーム数を14台紹介!

Superミラクルジャグラーが出だしたので、
参考までにとミラクルジャグラーを紹介します。

ミラクルジャグラーだけは全ジャグラーシリーズの中で特殊!

特に設定6と設定5の確率の付けられ方が変わっているので、他シリーズとの挙動も違ってきます。
 

セールを検索するなら20%オフ~を選ぼう

ミラクルジャグラー 設定3の設定判別の設定差スペック。とSuperミラクルジャグラーの差。

機械割

設定196.2%
設定298.1%
設定3100.0%
設定4102.0%
設定5105.0%
設定6109.4%

単独、チェリー重複ボーナス確率

単独BIG単独REGチェリー重複BIGチェリー重複REG
設定11/4681/7451/1,4891/1,638
設定21/4431/6551/1,4891/1,638
設定31/44316301/1,2601/1,365
設定41/4311/5121/1,2601/1260
設定51/4201/4681/1,0921/1,092
設定61/3721/5461/9641/1,260

Superミラクルジャグラー

設定11/282.51/468.11/176.2
設定21/273.11/431.21/167.2
設定31/268.61/372.41/156.0
設定41/256.01/341.31/146.3
設定51/251.11/304.81/137.7
設定61/230.81/332.71/136.3

ミラクルジャグラー 設定3と、Superミラクルジャグラー 設定3の差

ほとんど同じです。が、ほんの少しミラクルジャグラーより軽くなっています。

全体的な確率の入れられ方はミラクルジャグラーをそのまま受け継いでいるので、このシミュレーションは充分参考になるデータだと思います。
 

ミラクルジャグラー 設定3のスランプグラフ、ぶどう確率やチェリー確率最大ハマリゲーム数データ一覧!

ミラクルジャグラーアプリを使った20回分の設定3のスランプグラフです。

全て1万回転させたグラフです。

連続で14回分を選別せずに載せています。

ミラクルジャグラーの設定3の、挙動やデータとグラフを確認して、

台選びや設定判別などの、実践で打つ際の参考にしてくださいね。

ミラクルジャグラーの設定3、機械割100.0%はどのような波のグラフを描いてくれるでしょうか?

なんか100%だと横一線!みたいな想像をしますよね。どうなるのかな?

アプリ:ミラクルジャグラー紹介はこちら

ミラクルジャグラー 設定5の勝率や最大、最低差枚数の分析

8台がマイナス、6台はプラスに。

勝率は43%、負ける割合は57%となりました。

機械割ってなんなのかなぁ…と考えさせられる結果に。

最高枚数3908枚で、最低枚数は-3223枚でした。

また最大ハマリゲーム数は1372Gでした。

蛇足ですが、機械割ってそのまま勝率、と考えてもいいような気がします。

ただ、あまりメジャーではなく、設置してあるホールも多くないので見かけたら参考にしてみてくださいね。

Aメソッドでは残念ながらミラクルジャグラーについては言及していません。

理由は少し特殊な設定差事情が。

設定6はBIG確率が一番高いのですが、REG確率が5より低い1/350なんですね。

ですので、一般的なジャグラーとは違う変わったBIG、REGの当たり方になっています。

設定6はBIGが1/180、REGが1/400みたいな状態になっていることもよく見かけられます。

少し例外的な存在なので、個別に扱うことはしませんでした。
 

 

攻めと守り。設定差と設定判別のポイント

設定判別には設定差の強い要素である、

  • REG確率
  • ぶどう確率
  • 単独REGやチェリー重複REG
  • ホール情況

を複数カウントして、それを見ることが大切です。

そしてカウントした複数の要素で判別します。

なぜ複数見るのが大切なのか?

一つの要素ではどれだけ強く確率が上回っていても、約50%程度までしか設定6だと言い切れないからです。