【ゴッド凱旋設定6】グラフや設定差、設定判別と勝率は?6台分のデータ!ミリオンゴッド神々の凱旋設定6

【パチスロミリオンゴッド神々の凱旋 設定6】スランプグラフや設定差、設定判別と勝率は?万枚続出?設定6、6台分のデータ!

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋の最高設定である、設定6を8千回転、それを6台続けて回しました。

「やっぱり設定6なら万枚出るのかな!?」

「設定6でも大きなハマリがあるのか?天井にいくの?」や、

「好調な波を描いているのは設定6なのかな?」

等、ホールでの台選びや設定判別等の、実践に役立てば幸いです。

アプリでのシミュレーションとなりますので、確実に設定6だけのグラフを掲載しています。

ただ画像を並べているだけではなく、最後に各種データを分析して、どうこのパチスロと向き合うか、どうすれば勝てるかを考察しています。
また、設定判別ツールも是非どうぞ!

設定判別要素

AT初当たり確率

設定初当合算確定役以外機械割GOD無機械割
11/452.81/525.4098.3%83.6%
21/415.61/475.9799.5%84.8%
31/424.41/487.55102.0%87.3%
41/333.01/370.67106.6%91.9%
51/325.91/361.89112.1%97.4%
61/253.51/274.76119.5%104.8%

※GOD1回あたりの期待枚数を2100枚と仮定。

通常時 履歴特殊抽選 設定差

設定青七3連+CZ黄七3連+AT
15%20%
25%20%
37.5%22.5%
412.5%25%
515%30%
620%33.3%

※青七3連出現率=約1/392.4
※黄七3連出現率=約1/2157

6台のスランプグラフ、挙動、最大ハマリゲーム数データ画像一覧データ!

【パチスロミリオンゴッド神々の凱旋 設定6】は機械割119.5%です。
8000ゲーム回した時の理論上の差枚数は+4680枚ですね。

またGODが引けなかった場合の機械割は、104.8%です。
この場合理論上の差枚数は+1152枚です。

ほぼ1000ゲーム毎に画像を撮影しています。

1台目

2台目

3台目

4台目

5台目

6台目

アプリ:パチスロミリオンゴッド-神々の凱旋-紹介はこちら

スランプグラフや差枚、確率GODのヒキの分析と解説

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋最高設定の設定6、6台中、8000ゲーム時点で差枚数がプラスになっている台は5台でした。

勝率は83%。

最高枚数は2840枚で、最低枚数は-3567枚でした。

平均差枚数は、2840枚。

また、出玉のブレ幅は±2964枚でした。

これは、6台の差枚数が2840枚から±2964枚の範囲に収まっている、と考えて下さい。

8000G内でGODを引けた台は、6台で100%でした。

理論値では66%になるので、運が良いですね!

最大はまりゲーム数は1447Gで、800Gを超えるハマリは全ての大当たり履歴中で5回しかありませんでした。

ホール実践では800Gを2回超える台は設定6の可能性が低くなる、と考えてもいいかもしれませんね。


GODとの向き合い方、ミリオンゴッド神々の凱旋での高設定とは?

ミリオンゴッド神々の凱旋での高設定とは

「安定して出玉を増やすため」というよりも

「どれだけ出玉を減らさずにGODを引くか?」

と、皆さんがなんとなく抱いているイメージ通りのパチスロ機種ですね。

出玉を積み上げるにはほぼ
「確定役のGODを数回引くか、赤7を引いた後に大量上乗せをする」
でしか積み上げられず、それ以外の要素はそれを起こすための猶予期間、といった台です。

ただし、前作のハーデスよりも機械割が上がっているのと、
大当たり後にゲーム数を決める抽選が無くなってブレが減ったことにより、安定度が少し上がっている印象です。

少し悲観的に書きましたが、8000G内でGODを3回引くことも可能ですし、それで6千枚以上は期待できます。

実際ホールでも、シミュレーションでも万枚に到達する台も時々発生していますので、

「設定4以上とヒキが素晴らしければ万枚を目指せる台」

であることには変わりはありません。


AメソッドとARTの設定判別の関係

Aメソッドでは設定判別の要素が少ないAタイプ(ノーマル機)、ジャグラーを中心に扱っています。

それは一つ一つの確率を全部計算してさらに総合的に判断するからです。

要素が多いと膨大な計算量になってしまう(´・ω・`)

でも、別にAタイプ、ARTタイプ、ATタイプなどに使えないわけではありません。

タイプが違ってもパチンコ・パチスロ全ての内部で行われていることは同じ、
「1/○の引く」
これだけだからです。

Aメソッドはこれだけに焦点を当てています。

当然理論を身に着けてしまえば、得意な機種に絞って、個別の要素を考えていけば普通に全スロットに使える理論です。

詳細はこちらへ


 

関連:攻めと守り。Aタイプの設定判別

ここではAタイプ、ノーマルタイプでの設定判別の話になりますが、基本は同じです。

設定判別には設定差の強い要素である、

  • REG確率
  • ぶどう確率
  • 単独REGやチェリー重複REG
  • ホール情況

等を複数見ることが大切です。

「勝ち勝ちくん」でカウントしましょう。

そしてカウントした複数の要素で判別します。

なぜ複数見るのが大切なのか?

一つの要素ではどれだけ強く確率が上回っていても、約50%程度までしか設定6だと言い切れないからです。

全てが上回っている状態なら、かなり高確率で設定6である、と言っても良いでしょう。

この、「複数の条件を掛けあわせて設定を探る」というみんなが自然とやっている確率の考え方は、
ベイズ推定という確率論の方法でもあります。

ですが、ホールの実践中にこんな面倒なことをいちいちやっていられません。

そんな場合には複数の条件を入力すれば自動で設定推測し、
設定判別してくれるアプリを使うのもいいかと思います。

パチスロの設定判別にスロマガ設定判別ツールがオススメな4つの理由

ただ、ここまではみんな当たり前のようにやっていると思います。

こういったツール類はいわば「盾」です。

打つ前に複数の条件が分かることはないですし、確認できるまでに数千回転は回さないといけません。

自分の座った判断が正しかったのかを確認できる、転ばぬ先の杖となるものです。

打ちながら挙動が思わしくない時に、設定判別ツールを見てヤメるか続行するかを判断出来るのですね。

ですから盾もとても重要です。が、私達には先に攻撃を仕掛ける武器が必要でもあるのです。

パチンコパチスロは自分の攻撃(台に座ること)が絶対に先になるからです。

Aメソッドでは、武器を開発しています。

あらかじめそれらの複数の条件が起こった時を一つずつ計算し、表にまとめ、すぐに使える期待値として表しました。

ホールをざっと見渡して、どの台が高設定なのかを即時に判断し、座ることが出来る武器です。

それがAメソッドです。

パチスロミリオンゴッド-神々の凱旋-関連リンクまとめ

アプリ:パチスロミリオンゴッド-神々の凱旋-紹介はこちら

Androidスマホ専用はこちらです。
【ゴッド凱旋設定6】グラフや設定差、設定判別と勝率は?6台分のデータ!ミリオンゴッド神々の凱旋設定6-ミリオンゴッド神々の凱旋, 設定差, シミュレーション, 挙動, パチスロ, 設定6, 設定判別-bgt?aid=170419946307&wid=001&eno=01&mid=s00000015812001016000&mc=1

スロットアプリでシミュレーションする時は、ぜひ上のことを意識して設定を見極めてください。

【パチスロミリオンゴッド-神々の凱旋-全設定】設定1〜設定6へのリンク

  1. 【GOD凱旋設定1】グラフや設定差、設定判別と勝率、死ぬ?6台分のデータ!ミリオンゴッド神々の凱旋設定1
  2. 【GOD凱旋設定2】グラフや設定差、設定判別と勝率、勝てる?5台分のデータ!ミリオンゴッド神々の凱旋設定2
  3. 【ゴッド凱旋設定3】グラフや設定差、設定判別と勝率、勝てる?3台分のデータ!ミリオンゴッド神々の凱旋設定3
  4. 【ゴッド凱旋設定4】グラフや設定差、設定判別と勝率、万枚は?4台分のデータ!ミリオンゴッド神々の凱旋設定4
  5. 【ゴッド凱旋設定5】グラフや設定差、設定判別と勝率、万枚は?5台分のデータ!ミリオンゴッド神々の凱旋設定5
  6. 【ゴッド凱旋設定6】グラフや設定差、設定判別と勝率は?6台分のデータ!ミリオンゴッド神々の凱旋設定6
  7. 【GOD凱旋】設定判別ツール|設定判別と設定差の実践用まとめ|パチスロミリオンゴッド神々の凱旋

GoogleのAI(人工知能)が選ぶ、アナタへのオススメ記事!